2022年7月 4日アーカイブ

「農園芸」授業の様子

6月下旬から、すでに真夏日のような暑さが続いていますが、農園芸(フードデザイン科)では作業時間や作業場所の調整、細めな水分補給、ミスト扇風機の活用など、様々な暑さ対策を講じながら「働くために必要となる力」を学んでいます。 昨秋から新しく取り組み出したビニールハウスでの高床式砂栽培や、冬のトンネル栽培(畝をビニールなどでトンネル状に覆って作物を栽培する方法)も試行錯誤を繰り返しながら作業を進め、目標...

社会とつながる活動

生徒会の活動の一環として「社会とつながる活動」に取り組みました。 今年度は「環境問題」をテーマとして、全生徒からの活動内容をアンケートで募集し、生徒会執行委員で話し合った結果、学校周辺のごみ拾いを行うことになりました。 1年生は6月8日(水)、2年生は6月22日(水)、3年生は6月29日(水)に活動を行いました。 暑い中、合計30人の生徒が参加しました。

竹灯籠制作

 専門学科の木工では、枚方宿地区まちづくり協議会主催のイベント「枚方宿五六のあかり」で使用する竹灯篭の制作を行っています。 3年生が2年生の後輩にうまく穴をあける方法を教えるなど、学年をまたいだ協力作業を行っています。 穴をあける箇所も多く、根気のいる作業ですが、生徒達は黙々と行っています。

 6月28日(火)より2年生の音楽の授業で令和4年度の楽器指導支援プログラムがスタートしました。先日の3年生の演奏を聴いて楽器演奏に興味を持った生徒も多く、積極的に取り組む生徒の姿が見られました。まずは準備・片付けの仕方や楽器のパーツの名称、楽器の構え方などを学びました。これから1年間、一生懸命に学習して晴れやかな舞台で堂々とその成果を披露してくれることを期待しています!