保健室より

「学校において予防すべき感染症」に罹患した場合、学校保健安全法第19条に基づき、出席停止となります。出席停止の期間を遵守し、自宅で安静に過ごし回復に努めてください。

◆インフルエンザに罹患した場合

 医師にインフルエンザ(疑いも含む)と診断された場合、病院受診時に自宅療養期間を確認し、下記「報告書(インフルエンザ用)」に保護者が記入押印し、登校時に担任へ提出してください。その際、インフルエンザに罹患していたことがわかる書類を一緒に提出してください。書類は担任が確認後、返却します。(例:インフルエンザの検査結果、処方された薬がわかるものなど)」

「(報告書インフルエンザ用)」(PDF)

◆インフルエンザ以外の「学校において予防すべき感染症」に罹患した場合

 従来通り医師に下記報告書を記入していだき、登校時に担任へ提出してください。

報告書(インフルエンザ以外)」(PDF)

◆新型コロナウイルス感染症に伴う欠席確認届等

欠席確認届 改訂版(PDF)

新型コロナウイルス感染症による出席停止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大への対応等について