コミュニケーションコース

府内初のコミュニケーション専門コース

 コミュニケーション力とは、『人の話を聴く』『人の思いを理解する』『自分の思いを伝える』の3つからなる力です。この3つの力を身につけるための専門コースが、コミュニケーションコースです。2年生から選択でき、2年生で3科目、3年生で4or5科目の専門科目を学びます。さらに学外から講師を招いて、特別授業もおこないます。さまざまなアクティビティや自己表現を通して、生徒のコミュニケーション力を高め、希望進路の実現を目指します。

IMG_0172.jpg

 

コミュニケーションは人間関係を豊かにする。

 コミュニケーションがスムーズに行くと、お互いをよりよく理解できるようになります。そしてそれがよりよい人間関係づくりにつながっていきます。コミュニケーションコースでは、人間関係のトラブルが生じた場合に、仲間同士の話し合いを通して解決する力(ピア・メディエーション)の育成にも取り組んでいます。コミュニケーション力の向上は、豊かな人間関係をもたらし、明るく楽しい学校生活を実現します。

IMG_9157.JPG

 

コミュニケーション力をつけて進学を実現する。

コミュニケーション力を高めることで、読解力、思考力、判断力、表現力が身につきます。それらの力は、入試が多様化し、推薦入試やAO入試などを実施する大学や短大、専門学校の進学には欠かせません。また、それらの力は、入試だけでなく、進学後の学習でも役立ちます。例えば、大学や短大などでは、人前で何かを発表する力(プレゼンテーション力)が必要になりますが、コミュニケーションコースで学ぶことで、そのような場面でも力を発揮できるようになります。

IMG_9122.JPG

 

コミュニケーション力をつけて就職を実現する。

 就職活動では、必ず面接試験があり、合否を大きく左右します。コミュニケーション力を高めることで、面接のときに相手の意見をよく聞き、理解し、自分の意見をはっきり主張できるようになります。そして今、企業が一番求めている人材は、そのようなコミュニケーション力のある人材です。社会人として活躍するためには、相手の思いをよく理解した上で、自分の思いを効果的に伝える力が必要不可欠だからです。コミュニケーションコースでは、そのような力を身につけ、社会で貢献できる人材を育てます。

6月19日.jpg

0129c.jpg

まったん標準.png

コミュニケーションコース