学校感染症による出席停止等について

学校感染症による出席停止等について

医師より「学校感染症」と診断された場合は、学校保健安全法第19条の規定により欠席ではなく、出席停止の扱いになります。

次の1~3のいづれかの方法で、医療機関にて「学校における感染症に関する意見書」に記入してもらい投稿してから担任にその意見書を渡してください。

1.以下の様式のどちらかを印刷して利用する。

  1.感染症意見書(PDF)

  2.感染症意見書(WORD)

2.生徒手帳P.36、37の「学校における感染症に関する意見書」を利用する。

3.治癒後、登校してから保健室で「学校における感染症に関する意見書」をもらう。