学校長より

(()(ひら)(こう)、未来(ひら)こう。

平野高校のウェブページをご覧いただき、ありがとうございます。

令和3年4月1日に本校に着任しました 稲垣 靖 でございます。よろしくお願いいたします。

 本校は、昭和55年に全日制普通科高校として開校しました。平成7年から専門コースを有する高校に改編し、現在は、「私たちの生活と環境を学ぶ『環境科学コース』」、「福祉マインドを学ぶ『人間福祉コース』」を設置しています。

 学校の大きな特徴の一つとして、敷地内に国内最大級のビオトープがあります。毎年、そこを活用して農作物を作ったり、近隣の小学生と交流したりしています。

めざす学校像は、

「自信を持ち前向きに生きる人」「自立した人」「社会に貢献できる人」を育成する学校です。

 在校生は、学習とともに学校行事などにも積極的に取り組み、多様な経験を通して自分を磨いています。教職員は、生徒が様々な力を身に付けて社会に羽ばたけるよう、生徒に寄り添い、丁寧に支援・指導しています。

 これからも、地域に愛され、地域から必要とされる学校をめざして教育活動を展開していきます。今後とも、本校へのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

令和3年4月1日

校長 稲垣 靖

稲垣校長先生.jpg