最新情報・お知らせ

令和2年度学校教育自己診断アンケートに対する回答

(1) トイレの改修工事について

 本校では毎日清掃を行うなど校内美化に努めているところです。保護者の皆様におかれましては、

設備の老朽化もありトイレの衛生面でご心配される方もおられます。一方大阪府では、府立学校の

トイレ改修工事を順次進めており、本校においても令和元年度に工事を行う予定でしたが、大阪北

部地震や新型コロナウィルス感染症の影響により、今年度まで延期となっておりました。つきまし

ては令和3年度  におきまして、本館東階段横のトイレ4ヶ所について改修工事が行われ、設備

が新しくなる予定となっています。ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。


(2) 新型コロナウィルス感染防止対策について

 本校では3ヶ所ある階段の1階部分に、PTAより寄贈いただいた非接触型のアルコール自動噴

霧器を3台設置しています。また、2~4階については、東西のロビーにポンプ式のものを1台ず

つ設置し、生徒全員が登校した際や休み時間に消毒できるようにしています。各教室に1台ずつ設

置してほしいという要望もございますが、新型コロナウィルス感染症の動向は、今後どのように変

化するのか予想がつかない状況です。各教室に行き届く程度のアルコール消毒液は確保しています

が、それを長期間持続させられるほどの量はありません。また、アルコール消毒液を各教室に設置

すると、生徒の手を洗う意識が薄れてしまうおそれがあります。持続可能な感染対策として、本校

ではアルコール消毒だけでなく手洗いも重視しています。手洗いの有効性については下記厚生労働

省のホームページをご覧ください。ご理解のほどお願いいたします。

※ 厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kenkou-iryousoudan.html#h2_1