勝山高校の特色

教育方針

  1. 高い知性と豊かな情操を身につけさせる。
  2. 誠実で強い責任感と自立的精神を培う。
  3. 個性を伸ばすとともに協和敬愛の精神を重んじる。
  4. 意欲的な学習態度を育て思考力判断力を高める。
  5. 体力向上につとめ健康な人間を育てる。

学習指導

教科・科目

  1. 普通科としての基礎・基本と教科バランスを重視し、広く教養を身につける教育課程。
  2. 進路希望や興味・関心に応じて受講できる、幅広い選択科目
  3. 教材等に工夫をこらし、個人差に配慮したていねいな学習指導
  4. 平成25年度から「協同的な学び」に基づく授業改善の取り組みを実施。
  5. 教育課程の説明と教育課程表

学級編成・類型

  1. 第1学年は、本校独自の取り組みを含め35人学級を実施(平成27年度)。
  2. 第1学年の数学・英語では、20人程度の少人数指導を実施(平成27年度)。
  3. 第3学年では「文系」「理系」の2類型を設置。

総合的な学習の時間

  1. 集団行動・集団活動を通じて規範意識や生活習慣を向上。
  2. 倫理観や望ましい人権感覚、及び思いやりの心など豊かな心を育む学習活動。
  3. 夢や目標の達成に向けてたゆまず努力する態度を養い、進路意識を向上させる学習活動。
  4. 教科を横断し、基礎学力の向上を図る講座。