避難訓練を実施しました。

6月17日(水)、火災避難訓練を実施しました。

2限目終了後、本校校舎内で火災が発生したと想定し、教員誘導のもと、避難経路を確認しつつ生徒たちは慌てることなく整然と避難できました。

グラウンドに避難した後は、准校長からの講評と、福島消防署の方々の指導のもと、水消火器を使用した消火訓練を行いました。

生徒全員が消火訓練を体験できて、貴重な経験となりました。

また、日ごろの防災の大切さを改めて感じることができました。

生徒たちには、災害時に冷静な判断と行動ができる力を身につけてほしいと思います。そのためにも、継続して防災教育を行っていきます。

御多忙の中、ご指導いただいた福島消防署のみなさま、ありがとうございました。