避難訓練を実施しました。

21日(火)、火災避難訓練を実施しました。

 

本校校舎内で火災が発生したと想定し、消防局への通報訓練、生徒の避難訓練、そして避難後に、大阪市福島消防署による消火訓練を行いました。

とくに消火訓練では、粉末の代わりに水を用いた水消火器を使用しての本格的な訓練となり、生徒たちも貴重な経験ができたと思います。

 

福島消防署の消防士さんからは、火災発生の原因についてやその恐ろしさ、そしていつ発生するかわからない火災・災害についてしっかりと備えをというお話をいただき、生徒たちは真剣に聴いていました。

 

福島消防署のみなさん、ありがとうございました。

 

生徒たちが自分自身、そしてまわりの人たちも守ることができるよう、これからも防災教育を行っていきます。