緊急時の対応

台風接近時の休校について

台風による休校・時間変更は次の場合です。

  1. 授業日
    • 午前7時現在 大阪方面に暴風警報または特別警報が発令されているときは 自宅待機
    • 午前9時までに解除された時は3限から授業をおこないます。
    • 午前11時までに解除された時は5限から授業をおこないます。
    • 午前11時警報発令中ならば休校になります。
    • 大雨洪水警報は対象外です。休校にはなりません。
  2. 定期考査
    • 午前7時現在 大阪方面に暴風警報または特別警報が発令されているときは 自宅待機
    • 午前10時までに警報が解除されたときは12時20分よりSHR、12時30分より考査開始
      • SHR 12:20~12:30
      • 第1限 12:30~13:20
      • 第2限 13:35~14:25
      • 第3限 14:40~15:30
    • 午前10時現在 警報発令中のときは臨時休業、考査は翌日実施

台風接近が予想される場合は事前に学校で連絡しますが、休暇明けなどで事前に連絡できない場合もあります。 また学校に電話をかけても混雑して繋がらない場合もありますので、よく読んで対応してください。 警報が解除されたときでも、風による落下物などに十分注意して行動してください。

交通ストライキの場合の休校について

JR・京阪電鉄・大阪市営交通がストライキの場合

  • 午前7時までに解除したときは平常授業をおこないます。
  • 午前9時までに解除された時は3限から授業をおこないます。
  • 午前11時までに解除された時は5限から授業をおこないます。
  • 午前11時現在ストライキ続行中の場合は休校になります。

忌引の場合

  • 学校に連絡してください。
  • 父母7日。祖父母兄弟3日。伯叔父母1日です。
  • 出席停止となります。(欠席にはなりません、出席すべき日数が減じられます)

インフルエンザ等 法定伝染病の場合

  • まず担任に連絡してください。
  • 必ず医師の診断を受けてください。
  • 完全治癒後に登校し、証明書用紙を受け取り、医師の証明を受けてください。
  • 証明があれば出席停止となります。(欠席にはなりません、出席すべき日数が減じられます)

感染症による出席停止の報告書(PDF)

登下校中の事故等に関して

  • まず安全を第一優先して行動してください。
  • 救急や警察への連絡の後 学校に連絡してください。
  • 入院・通院等になれば保護者を通じて学校に連絡してください。
  • 自転車保険に加入している人は、保険会社への連絡もしてください。

日本スポーツ振興センターについて(PDF)